こ~←⑨のブログ-Silver concerto-

東方同人サークル、白銀の幻想郷-Silver concerto-のこ~←⑨のブログです。 適当に毎日の出来事をかいていきます!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY 【XBA-3SL】 レビュー

※最初に。こ~←⑨はそこまで
 耳がいいわけじゃないので
 これはあくまで個人の感想です。



さて、まず始めに。
一般的なイヤホンは
ダイナミック型(D型)と言われる
いわゆるほとんどのスピーカーと同じように
コイルによって振動板を振動させて音を出す駆動方式なんだけれど


SONYさんが出したこのシリーズでは
バランスド・アーマチュア型(BA型)という
別の方式を使っています。

XBA-3SL



BA型は
・コストが高かったり
・再生周波数帯域が狭かったり
・低音域に弱かったり、と
あまりイヤホンに向いてないような方式で
小型化に向いているため一般的には
補聴器などに使用されているものなんですが

最近高級イヤホンとして流行してきている方式です。


その理由としては
・音声信号の変化に敏感
・感度が高い
・中音域以上の解像度に優れる

つまり
「再生周波数帯域の幅が狭いけれど、
解像度が高くクリアなサウンドが得られる」
ということです。

再生周波数帯域の苦手は
複数の周波数を担当するドライバーを数基
イヤホンの中に配置する事で緩和していることが多いです。
(そのおかげでコストも高くなっちゃうんだけど…
 こう言うのも小型化が出来るBA型だからこそ出来る方法)

あと、中音域以上が得意なので
ボーカルとかメインメロディなどが聞こえやすく。
(自分はあまりボーカル曲聞かないけれど)




そして今回。
ずっと気になっていたので購入してしまいました。

こ~←⑨が現在使っている
SENNHEISER(ゼンバイザー)の 【IE8】
というD型イヤホンに続いての
二つ目の高級イヤホン・・かな。

大体15000円前後とBA型にしては安いほうです。
ドライバーは低・中・高の 3基。


基本的にこ~←⑨は最近テクノ系・・トランスとかの
低音をめっちゃブーストして
IE8でドドドド!!ってなって
うにゃぁぁぁ!!ってなるのが好きなんだけど←ぇ

吹奏楽とかオケとかジャズとかだと
その低音の強さでちょっとバランスが崩れちゃうので
解像度の高いフラット的なイヤホンも欲しいかも・・とか。
思っちゃったので買っちゃった!

…のです。



届いたのでまずいつも使ってるIE8で
ジャズとかの音楽を聞いてから
このイヤホンに変更して同じ曲を聞き比べてみました。


最初の印象としては
なんか音がちっちゃいというか迫力がないな~・・でしたが。

よくよく聞いて見ると
…うわっなにこれ
今まで聞こえてこなかった音が聞こえる!

というかなんか音一つ一つの解像度が高いと言うか
それぞれが他の音を殺すことなくしっかりと鳴ってる。
リバーブの反響まで聞こえてきましたやば。
あと、演奏系は奏者の息継ぎも聞こえてきた。

あと、音の定位・・音場がすごくいい。

低音は確かに迫力はないけれど
しっかりと鳴ってるしどっちかと言うと
「ダーン!」って鳴らすD型に比べて
「ドゥ~ン」みたいな感じ・・?
かなり丁寧な感じの優しい低音って印象でした。
基本的にちょっと低音をブーストしないと聞き応え減るし
ノリノリでトランスとかを聞きたいときにはやっぱりD型の方が
楽しく聞けるけど
これはなんとなくオケとか生音系にぴったりあう感じの音だった印象。
出てる音が全部聞こえる。


さらに意識していろいろ聞いて見ると
ピアノ部分からフォルテに変わるときの
迫力が少ないな~とか
いろいろとありましたが

それを補って余りある
解像度の高さ。


まとめとしては

良い点
・音の解像度が高く一つ一つの音がしっかりと鳴っている
・音の定位がしっかりしてる
・臨場感が高い
・全体的に音がしっかりと鳴っているので耳につき刺さるような音が鳴りにくい
 特に高音はしっかりと鳴ってるけど耳に痛い音じゃなく繊細な音って印象。

悪い点
・低音の迫力がない
・というか全体的に迫力が(D型と比べると)少ない
・音の大小での迫力が少ない
・D型に比べて大きな入力電力に対して弱い。
・タッチノイズが入りやすい


という感じでした。

ここらへんはBA型について調べた
いろんなメリットやデメリットとほとんど一緒の結果に。



とまぁ、このイヤホンの感想も
ほとんどこんな感じのBA型だから~って言うものに
なってしまいましたが・・


「かなり良い」イヤホンだと自分は思います。

このイヤホンの1つ上のXBA-4SLっていう
1つ低音ドライバーを追加したモデルもあるんですが
低音はいつものイヤホンで十分だし
そっちはちょっとバランスが悪いと言う評価もあったので
確かにこれはいいものだと思います。



問題はイヤホンの音質とはまた別の話で
「ケーブルが短い事」・・ですね
ケーブルが短いので延長ケーブル使わないと
普通の使用では短いので届かないのですが
ジャックのカバー部分・・?が金属なので
(高級感はあるけど)重たくて
延長ケーブルのつなぐ部分がちょっと邪魔って言うところです・・
特に屋外で使いたいときとかこれはちょっと痛い。

あと、これは自分の個人的なアレだけれど
耳の形とイヤホンの形がちょっとあってなかったです・・
イヤーピース付け替えてましにはなったけれど。


イヤーピースはそんなにお金をかけなくても出来る
一番手軽なチューニングの方法だから
皆さんもいろいろ試して見ると良いですよっ!!

・・まぁ、この世には
4個(2組)で2500円とか言う
イヤーピースもあるけれど・・
↑劣化しちゃったからもうなくなった

ちなみにこ~←⑨は
オーディオテクニカの「Finefit」シリーズが
今のところ一番お気に入りです。

イヤーピース



・・ちょっと話がずれちゃったけど
少なくともこのイヤホンを買った理由である解像度に関しては
なんかもうすごかったとしか。

エージングも進めて行きたいので
ゆっくりしたいときとか
集中して曲を聞きたいときとかに使っていこうと思います。



とりあえず・・・
おわり。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こ~←⑨

Author:こ~←⑨
ちょっと!!
・・・バカじゃないもんっ!!
(↑⑨(バカ))


基本的に読みにくい
ブログ内容になっています(笑

文章の技術のなさ的に←ぁ
あと、内容がごちゃごちゃ。

文章が縦長の記事があるのは、
携帯からの記事がなので、
仕様だったり。


自分たちが活動している、
『 白銀の幻想郷
-Silver concerto-』には
右側にあるリンクや
ブログのトップの記事から
行くことができますよ~。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

レビューリンク。

FC2ブログ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Twitter

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。