こ~←⑨のブログ-Silver concerto-

東方同人サークル、白銀の幻想郷-Silver concerto-のこ~←⑨のブログです。 適当に毎日の出来事をかいていきます!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖かった・・。(電車での出来事)

さて…と、
昨日は東方絢文禄というイベントに行ってきました!
イベント自体は楽しかったのですが
今回はそのあと帰るときに偶然遭遇した出来事を…。



えっと
まぁ、まず結論から書きます。




電車で痴漢されました。



見たくないと思ったらブラウザバックしてくださいね~・・・?

もちろんこ~←⑨は男です。
見ためも普通…?です、


昨日イベントも終わって、
ちょっと町をぶらついてから
今日は疲れたし長いしないで帰ろ~って思って、
帰宅ラッシュからは少しずれた
17:30程度の便に乗って帰りました。

乗ってる人もそこそこで、でもつめて座れば
ほとんどの人が座れるような状態でした。


今回のった電車がいわゆる市営バスとかのような
進行方向に向かって座るタイプのいすが
2人用が左右に合計二つあるタイプの電車で、

自分が窓側に座ってて
隣の通路側に…人の年齢を考えるの苦手なんだけど
多分30後半ぐらい・・・?の
見た目的にはおじさんかな?
そんな人が座りました。



そこまではまぁ混雑してるし、よくある事なので気にせずに。
自分自身疲れてたのでちょっと眠っていたのですが

途中にちょっとその隣の人に体を揺さぶられて起こされて
「起こしちゃったね」といわれて
電車揺れて触ったのかな?とか思ってたの。

そのあとは自分がキャリーバック持ってるのを見て
「旅行行ってきたの?」とかまぁそう言う世間話で絡まれて
こうやって話かける人もいるのかなって思ってたら
「その顔だったらそれだけで儲けれるでしょ?」とか
いきなり意味のわからないこと言われたりして

こ~←⑨のズボンにしわがよってるとか言って
いきなり下の方・・股間を触ってきて、「えっ!?」ってなってたら
肩を抱き寄せられて胸の方に引き寄せられて
最終的には膝枕みたいな状態になって
なんかもうどうすればいいのかわからなくなって
じっとしてたけどちょっとしてから
抜け出そうとしたら力入れてこなかったから抜け出せたんだけれど…

自分もまだこの人がなにをしたいのかとかわかってなかったし
単純によってたりするのかなとか思ったけど
酒の匂いするわけでもないし
というかだんだん意味わからなくなってきたりしたし・・。



その後いきなりこっちの方によってきて
左手で肩をつかまれたまま右手で
胸の方を触ってきて

ここでさすがにこの人痴漢・・?
えっでも自分男性だしなに・・?なんなの!?ってほんとに混乱してきて


そしたらだんだん服の下に手いれてきて
最終的には直接乳首とか胸辺りとかを
つねったりもんだり・・・?
よくわからないんだけどとりあえず触られて

こしょばいし気持ち悪いし・・・

人も回りにそんなにいるわけじゃないし
そもそも女性ならまだしも自分男性だし
回りに助けもとめてこういうのって痴漢になるの
もうどうすればいいのかわからなくて


さらにその人が
「後で一緒に来ない?お小遣いあげるから」とか
なんかそう言う類の言葉言われたりで
なんかもう本当に怖かったし
このまま連れてかれて自分死んじゃうんじゃないかとか
なんかもう不安になって


もしかしたらちょっと泣いてたかもしれない。
そして何回か「嫌」って言ったら


「ごめんね」って言って
体を触るのをやめて離れてくれて
ちょうど降りる駅だったのかそのまま降りて行って
助かりました・・。


その次の駅で自分はちょうど降りる場所だったので
そのまま電車に乗って帰って。

本当に怖くて体が震えてて
駅に降りてから駅員さんにその事を話して。

そこで教えてもらった
痴漢対策用の場所があるということで
そこに電話して事情を話してました。

男性と言う事でも、とても親切に対応してくれて
そうやって話していったり、
ついったーとかでもつぶやいたりしてるうちに
少しづつ気も楽になって。


とりあえず被害を受けたわけでもないし
そう言うのはおおごとになりそうだし
よくわからないっていうのもあるので
被害届けだしますかって言われたけど出しませんでした。


多分女性の方もよっぽど出さないで
終わる人が多いんじゃないかとか思った。

そもそも誰にも言わないで抱え込む人もいるんじゃないかと。



…自分でもだんだんなにが
言いたいのか分からなくなってきたけれど

この日記はこういうことがあったっていうのを
本当に少ないだろうけど何人かには知ってもらいたいし
そもそも自分が覚えておこうって思いで書きました。


それと今回自分がまさかの痴漢にあって
実際女性の方があったときの怖さって
相当なものなんだろうって事が分かったし

そのときに現行犯で言えればいいんだろうけど
実際は怖くてなにも言えないんじゃないかとか思ったし
というか自分ですらそうだった。

あと、抜け出せた後に
相談出来る人がいるのかとか。
相談できるための場所も用意されているけれどそこにする
勇気ももうないとかもあるかもしれないし。


あとはまた別の方向になるけれど
男性は痴漢の冤罪が怖かったりもするって話を聞きますし。
その痴漢対策の方に聞いたら男性が受ける痴漢も全くないわけじゃないらしいですし…



とにかくほんとうに
痴漢ってやめてほしいですって。

あと、厳しいだろうけれどそういうことが
もっと少なくなるようにがんばってもらいたいなって思いました。





とりあえずこんなところなのでした。

今は寝たりしてもう回復したので大丈夫ですが本当に怖かったです。

せっかくなので近いうちにはイベントの方のレポも書きたいとは思いますけどね・・。


とりあえず、おわり。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こ~←⑨

Author:こ~←⑨
ちょっと!!
・・・バカじゃないもんっ!!
(↑⑨(バカ))


基本的に読みにくい
ブログ内容になっています(笑

文章の技術のなさ的に←ぁ
あと、内容がごちゃごちゃ。

文章が縦長の記事があるのは、
携帯からの記事がなので、
仕様だったり。


自分たちが活動している、
『 白銀の幻想郷
-Silver concerto-』には
右側にあるリンクや
ブログのトップの記事から
行くことができますよ~。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

レビューリンク。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Twitter

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。