こ~←⑨のブログ-Silver concerto-

東方同人サークル、白銀の幻想郷-Silver concerto-のこ~←⑨のブログです。 適当に毎日の出来事をかいていきます!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

……ふっ

\結局こんな時間か!!/


ってなわけで。

本当はしようと思ってたことを
結局しないで、時間が
過ぎちゃって寝るという。


よくあるww





orz
↑ぇ







しかたないよね。







さて、今日はゆるゆる
してただけだったから
とくになにもかくことないので
この前かいたDTMで作曲してる
プロの方の
「初音ミク」に対しての言葉でも




↓ながいよ?




初音ミク (2007.11.08)
ご存知の方も
多いであろうこのソフト。
簡単に言えば、
歌詞と音程を打ち込むと
パソコンが歌ってくれるもの。

このボーカロイド・シリーズ自体は
数年前からあったものでした。
私もかつて専門誌で
このソフトのデモ曲を
作りましたが、
私が作った時は
英語バージョンの
商品だったので、
的確な発音を入力するのが
大変だった憶えがあります。

今回爆発的な人気を
博した要因は
いくつか考えられますが、
そのひとつには、
そのキャラが良かったと
いうことがあるでしょう。
本格的なボーカルを
イメージさせるよりも、
アニメ系を意識した
キャラにすることによって、
歌のトラックの技術的な
完成度よりも
親しみやすさや面白さで
勝負ができたからです。

このシリーズを
実際に使ってみると、
本物のボーカルには
及ばない部分も多々あるものの
逆にこれにしかない
個性というものもあるのです。

もちろん、本物の歌に
混ぜてコーラスパートの
一部に使うという実用的な
使い方もできますが、
それよりも、
これはこれをフィーチャー
した作品を作るほうが
格段に面白いでしょう。

DTMというフィールドは
ひとりで作品作りを
する人も多いことから、
このように手軽に
ボーカルトラックを
作ることのできるアイテムは
重宝がられます。

今後、ミクが歌うDTM作品が
じわじわと
増えてくるのかもしれません。





…だそうです。


いろいろと共感できる部分が。



そういえば最近
こ~←⑨は少しミクを
使って曲を作ってますww

久しぶりにさわったから
使い方を忘れてた(笑




この前作った
恋色マスタースパークの
アレンジに
歌をつけようかなと。




完成するかどうかは未定ww





…そんなかんじかな~


うん。




おわり。←

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

こ~←⑨

Author:こ~←⑨
ちょっと!!
・・・バカじゃないもんっ!!
(↑⑨(バカ))


基本的に読みにくい
ブログ内容になっています(笑

文章の技術のなさ的に←ぁ
あと、内容がごちゃごちゃ。

文章が縦長の記事があるのは、
携帯からの記事がなので、
仕様だったり。


自分たちが活動している、
『 白銀の幻想郷
-Silver concerto-』には
右側にあるリンクや
ブログのトップの記事から
行くことができますよ~。

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

レビューリンク。

FC2ブログ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Twitter

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。